口の中の様子

永久歯と乳歯、それぞれの時期の口の中です。
永久歯列と乳歯列では 歯の本数が違います。
永久歯の本数は28本(智歯を入れると32本)乳歯の本数は20本です。
歯科を受診したとき例えば「左下1番」などと言っているのをお聞きになったことがあるでしょう。
左下1番というのは、口の中の中央から数えて一番目ということです。
ですから、一番奥の歯は(智歯を除いて)7番ということになります。
 永久歯列 乳歯列
永久歯列 乳歯列

実際には永久歯と乳歯が混在している 混合歯列 というのがあります。
しかし、色々なバリエーションがありますので、図は省略します。



歯の構造 についての詳しい説明はメニューよりお入りください。
  • 船橋市・歯科・口腔外科・インプラント・小児歯科:高木デンタルクリニックのホームページへ
  • TOP
  • 口の中の様子
  • 歯の構造
  • 虫歯の成り立ち
  • 虫歯を治す
  • 歯ぐきの病気を治す
  • 失った歯を入れる
  • インプラント
  • 物がはさまる
  • 口腔外科
  • 小児歯科
  • 虫歯の予防
  • 歯並びを治す
  • インプラント矯正
  • 審美歯科
  • 口臭
  • メール